日本医療機能評価機構
認定病院

  市立大洲病院


    患者様に信頼される良質で安全・安心な医療を提供し、地域社会に貢献します。


 ● 病院のご案内

 ● 診療科のご案内

 ● 患者様へのご案内

 ● 各部門のご紹介

 ● お知らせ

 ● その他











 外科

内科|外科|整形外科泌尿器科眼科耳鼻咽喉科皮膚科



< 外来診療担当医 | 医師の紹介 | 診療内容 | 診療科の特色 >



外来診療担当医

 
1 診 予約のみ 土居
2 診 土居 土居 土居


          ※ 2診は再診(要予約)と検診のみです

          ※ 診療開始時間が下記のとおりとなっております。

             2診  月・火・木   10:30 診療開始


 

 平成29年9月1日現在
 
 
 診療受付時間は、午前8時15分から午前11時30分までです。
 再来予約の患者様は、予約時間にご来院ください。 
 休診日は、土曜日・日曜日、祝日及び12月29日から翌年1月3日までとなっております。
 担当医師は、変更する場合がありますので必ず事前に電話にてお問い合わせください。
 
 
 〒795−8501 愛媛県大洲市西大洲甲570番地
市立大洲病院
電話 0893−24−2151
ファックス 0893−24−0036



このページのトップへ▲

医師の紹介


李 俊尚  医局長兼外科部長 
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会指導医
公立病院災害医療コーディネーター 
土居 崇  外科部長 
日本外科学会専門医
麻酔科標榜医




このページのトップへ▲

診療内容


当院外科は、外科認定施設になっています。
当院外科では次のような疾患を主に診療しています。

腹部・消化器 胃、十二指腸、小腸、大腸の癌、良性腫瘍、炎症性疾患(胃潰瘍、虫垂炎など)
肝、胆嚢、膵、脾臓の疾患 各臓器の癌、良性腫瘍、胆石症、胆嚢炎など
肛門疾患 痔核、痔瘻、脱肛など
乳腺疾患 乳がん、良性腫瘍、乳腺炎
ヘルニア 鼠径ヘルニア、大腿ヘルニアなど
下肢静脈瘤
慢性動脈閉塞性疾患
一般外科 一般外傷、炎症性疾患
 救急疾患  腹部・胸部外傷、自然気胸など



このページのトップへ▲

診療科の特色


● 腹部・消化器疾患

胆石症や早期の胃癌、大腸癌など適応のある者に対しては腹腔鏡下手術も行い、根治性を損なわない範囲で、できるだけ低侵襲な手術を心掛けています。

 
● 肛門疾患

内痔核、脱肛に対しては薬物治療の手術の他、通院治療の可能な結紮術も行っています。

● 乳腺疾患
触診、乳腺マンモグラフィー、超音波検査などによる総合的診断を行っています。乳がんに対しては、胸筋温存乳房切除術の他、適応のあるものには、乳房温存手術を積極的に行っています。

このページのトップへ▲